ノーリフティングケア!!リスクマネジメント研修とリフトの導入

みなさん、こんにちは。

より一層、朝が肌寒くなる季節となりました。

暖かい食べものが身に沁みます。

a

10月14日に行われたWeb会議で、前回に

引き続き「リスクマネジメント」について

です。

 

ひまわり園の現在の進行状況について発表

を行いました。

a

 

ひまわり園は「気づきの木」というものを

作成し、職員から色々な「気づき」を付箋

に書いてもらいました。

すぐに解決できるものから時間をかけて行

う必要があるものまであるので、職員と協

力して一つずつ解決していきたいと思って

います。

気づきの木

 

 

次に「腰が痛い」方に対して「個人面談」を

行いました。仕事だけでなく日常生活でも腰

の痛みがどうなのか聞き取りを行いました。

ちなみに日常生活で腰に負担がかかっている

中で一番多かった内容は

「掃除」

でした。掃除の中でも「掃除機を使用」して

いるときに腰の痛みを感じるようです。

a

 

みなさまは仕事、日常生活で腰が痛くなる

ときはありますか?

 

 

現在、基本的な動き、福祉用具の使い方に

ついて動作指導を行っています。しかし通

常の業務時間内で行うことは難しいため、

動画で動作を確認できるよう作成を行って

います。

a

こちらは撮影を行っているところです。

動画作成は不慣れで難しいですが、頑張って

完成させたいと思います。

 

 

最後に念願の「リフト」導入です。

a

「いうら EL580」

リフトの決め手は色々とありますが、特に良

いと思ったところは支柱が二股に分かれている

ため、リクライニング車いすを真っすぐにつけ

ることができるというところでした。

 

リフトの動作方法について職員に指導を行って

いき、「安心・安全なケア」を行っていきます。

 

 

今回の内容は以上となります。ノーリフティン

グケアに関する情報は随時更新していきます。